​レンタルバイク利用規約

保証金について

50ccは30,000円~
125ccはBクラスのみ55,000円、Aクラスからはクレジットカード必須になります。
※20歳未満の方は保証人(ご両親のいずれか)同伴来店が必要です。
 

保険について

自賠責保険は加入しておりますが、自賠責保険だけではとても危険です。
自賠責保険は対人しか下りず、対物がございませんので、車と接触しますとその修理費用は全てご自身で支払うことになります。
対人も、相手に怪我をさせてしまっても最高で120万円しか下りませんのでそれを越える治療費や通院費、後遺障害の責任はすべてご自身が支払っていくことになります。
ひとつの事故で人生を棒にふってしまうほどの支払を背負うリスクが有ります。
任意保険は必ず当社にてご加入をお願い致します。


ケーズバイクでは対人対物無制限の任意保険加入が別途わずか月額1,500円(税込み1,650円)で加入することが出来ます!
保険パック料金!任意保険+ロードサービス+車両・盗なん保険4,400円~に!!

※排気量により変動
 

支払い方法

初月分前払いでレンタルスタートとなります。
2ヶ月目以降は店頭にてお支払い、または銀行振込になります。

クレジットカード引き落とし、もしくは銀行口座引き落としもご利用いただけます。
引き落しを希望される場合は、契約時にクレジットカード、または銀行のキャッシュカードをご持参ください。

お引き落としは、8日が締め日となり当月27日に引き落しされます。

契約を終了(返却)される場合は、必ず当月8日までに店舗までご連絡をお願いいたします。

9日以降のご連絡の場合、当月27日振替の金額は引き落しとなり、翌月27日の口座振替より停止となります。

その場合のご返金は一切致しません。

延滞について

返却日に返却が無く、延長のお金の振込みも無く期日超過が起こった場合は、1日ごとに延滞料金(1日1,000円)が発生いたします。

口座振替をされているお客様も、残高不足等の理由で引き落しが出来なかった場合も、期日超過の扱いとなり、延滞金免除にはなりません。

期日超過が起こった場合は、レンタル料金と延滞金をお支払い頂く事となります。

当店からは事前にお支払い期日の案内や通知を行うことはございません。(長期未払い等を除く)

支払日や返却日の管理はお客様ご自身で行っていただきますようお願い致します。

車体トラブルについて

初期不良によるトラブルは当店が無料で修理、もしくは車両を入れ替えます。
またレンタル中に起こった消耗品の交換も、ご来店頂きますと無料で交換致します。

ただし、お客様自身での破損・事故などの場合には修理費はお客様負担となります。
エンジン焼き付きや、フレーム曲り等は全損となり支払責任がございます。

(全損金額は50ccで80,000円~12,000円、125ccクラスで180,000円~300,000円等、

一部例外車種により異なります)


契約時、オプションの車両保険にご加入頂きますと、最大免責金額の負担で済みます。
免責金額は50ccで30,000~45,000円、51cc以上で60,000円~300,000円です。
例え全損金額20万円のバイクを借りて事故を起こし、車両が大破し全損になったとしても免責金額の50,000円のご負担で済みます。
車両保険に不加入なら20万円お支払い頂きます。

車両保険は50ccは月額1,000円(税込1,100円)、51~125ccは月額2,000円~3,000円(税込2,200円~3,300円)です。

釘を踏んだなどのパンクや、鍵紛失、転倒した、ぶつかったなどはお客様負担となります。
免責金額の範囲内の軽修理はお客様の実費負担となります。(ミラー交換など)

原則、当店に持ち込みですので、遠方での走行不能などで持込が出来ない場合は出張費を頂くことになります。
消耗品の自然劣化による故障の場合は当店に持ち込んで頂ければ無償で修理致します。

ただし当店に持ち込みできない場合は、修理は無料ですが、その現場に出向く出張費はかかります。

契約時、ロードサービス保険(月額1,000円(税込1,100円))に加入することも出来ます。
加入頂きますと来店不要、お電話1本で当店が無料で現場に別の車両に入れ替えに向かいます。
出張保守付レンタルバイクとお考えください。
エンジン不動、ベルト切れなどの交換はすべて出張無料交換です。
但し営業時間内(10時~19時)で店舗から半径25kmに限ります。
深夜や、25kmを超える遠方でのトラブルは当店が対応できませんのでよろしくお願いいたします。

いたずらや盗難について

部品の一部が壊されたり盗まれたり、また車両ごと盗に合われた場合はお客様負担となります。
部品の場合は部品代。車両ごと盗
の場合は8万円~30万円(車種により異なります)。
事故などによる全損も同じです。

ケーズバイクのレンタルバイクには契約時、オプションの盗保険に加入していただくことが出来ます!
加入していただいていた場合は警察への届出などをしていただければお客様負担は免責金額のご負担で済みます。
レンタルバイクショップには盗
保険の付いていないショップが多く、そのような店のバイクをレンタルしていて盗に合われると全損金額はお客様が払うことになります!

保険は、月額1,000円(税込1,100円)です。

その他オプション
半キャップヘルメット : 500円/月(税込550円)
ジェットヘルエット・フルフェイス : 1,000円/月(税込1,100円)
前カゴ : 1,000円/月(税込1100円)
リアボックス : 800円/月(税抜800円)

フードデリバリーパック:メンテナンスフリー1,500円(税込1,650円)

なぜレンタルバイクが必要とされているのか

レンタルバイクの利点は、バイクを維持していく上で必ず必要な消耗品の入れ替え等の維持修理費がかからないことです。
自賠責保険も付いています。

購入したバイクならば、自分で自賠責保険をかけ、電球切れ、パンク、ブレーキの減り、マフラーの詰まり、ベルト切れ、何が起ころうが自分で修理費を払っていくことになります。
従って費用的に見て1年~2年くらいのスパンで乗るのならばあまり大差はありません。

それに厳しい寒さの真冬の間は乗らないといった方も多いので、レンタルの場合は冬の間は返却しておくという手があります。

さらにレンタルバイクの最大の利点は車体のチェンジが可能であることです。
1ヵ月乗って次の月は別の車両に乗ってみよう等、色々な車両に乗り換えていけることが最大のメリットです。
これは購入した方には味わうことの出来ないメリットです。
飽き性な方にはレンタルの方がいいかもしれませんね。

また購入した場合は乗らなくなった際、処分するタイミングが来ます。
程度が悪いと有料処分の対象になります。
レンタルバイクはこういった煩わしさはありません。

こういった様々なレンタルバイクのメリットがあるのです。
是非ケーズバイクの格安レンタルバイクをお楽しみください 。

vsvsvsfcvs.png
店舗情報